子連れなら丸一日過ごせる夢の島公園、魅力トップ5

おでかけ

Hola!4児の父アランです。新木場駅からすぐという好立地で、都内とは思えないくらいの広さの夢の島公園。植物園や大きなスポーツ会館もあり、その広さゆえ混雑しないので、小さい子どもがいる家族なら丸一日とても快適に過ごせるおすすめの公園です。

とにかく広い芝生

オリンピック&パラリンピックでも使用されたアーチェリー場は、普段は開放されていて自由に走り回ったりピクニックしたりできます。

都内在住だとこの広さだけで子連れはもう本当にありがたい。

更に陸上競技場も普段は解放されています。一日中走り放題だよ!

トロピカルな植物に囲まれ南国気分

セブの田舎で幼少期を過ごした私には懐かしくて涙が出そうな木々や植物に囲まれて過ごせる熱帯植物館。この植物館内だけではなく、公園の遊歩道にもパームツリーやキプロスの木が植えてあったりします。

入館料は小学生までは無料、大人も250円。リーズナブルな上電子マネーでの購入も可能です。

ドーム内はもちろん暑めなので、冬は着脱のしやすい格好で挑みましょう。所要時間は2時間くらい。

この葉っぱお皿にしてたな〜とか、これよく食べてたな〜とかいう思い出に浸れるのは私だけかもしれませんが、子ども達も楽しんでいました。

館内はジャングル。柵がなくドボンしそうなエリアもあるので、小さいお子さんは気をつけて。

滝の裏も歩けます。はしゃいでいると靴がびしょびしょになるのでご注意。

マリーナに面しているので、バルコニーから眺めることも可能です。

授乳室あり、お手洗いも綺麗です。

毎年ハロウィンの時期になるとエントランスにお化けカボチャが並びます。この時期だけ仮装軍団が出没して混雑するので、ゆっくり過ごしたい我が家は避けてます。

ハロウィン明けにも置いててくれます

マリーナで海や未来に思いを馳せる

バーベキュー場もあるマリーナに面したエリアには、戦火を乗り越え夢の島に流れ着いた漁船を保存・展示してくださっているスペースがあります。絶対に繰り返してはならない過ちを、絵本や高校生が制作した原爆ドームのジオラマなどで伝えてくれています。

3歳の次男、とても真剣に1時間質問を浴びせてきてくれました。子どもは大切で当たり前なことを解っているからこそ理解し難い現実ですが、しっかり教えてくれる場所があるのはありがたいことです。

秋はどんぐり拾い放題

公園内にはたくさんどんぐり拾いできるスポットがあり、あまりにも大量のどんぐりに子ども達パニック、結果何故かあまり拾わず…人ってたくさんありすぎるといらないと思ってしまう生き物なんだね

もっと綺麗なのあったろうに

レストランもあるスポーツ会館

アーチェリーのオリ・パラ選手の寄せ書きが展示してあるスポーツ文化館。レストランや宿泊施設、広い休憩スペースもあり、スタッフさん達はフレンドリー。サウナもあったり、とても充実した施設です。

室内温水プールは大人320円、小学生〜中学生は220円で利用可能です(水着などのレンタルはなし)。

水・土曜日は中学生以上なら初心者でもアーチェリー体験も可能です。

おわりに

公園に遊具はいらないドイツ思考のファミリーなら絶対楽しい夢の島公園、是非遊びに行ってみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました